楽天お買い物マラソン ♡ 2024年7月19日(金)20:00~26日(金)01:59

ケノン購入して後悔した点とおすすめポイント解説!買う前に要チェック

当ページのリンクには広告が含まれています。
ケノンを購入して後悔した事とおすすめポイントを紹介

家庭用脱毛器「ケノン」を使ったら、嫌いだったムダ毛の自己処理がほとんど必要なくなりました。サロンに予約せず、自分が好きなときにケアできますよ。

早く寝たいのに「ムダ毛処理しなきゃ」と毎日悩んでいた中学生の頃の自分に、「ケノンを買って」と教えてあげたいぐらいです。

と言っても…ケノンを初めて知ったときは、怪しいサイトだと思っていたのが本音。決して安い買い物ではないので、購入するか何度も迷いました。

そこで今記事ではケノンを購入して後悔したこと、おすすめポイントをご紹介します。私が購入したのは、最新バージョンVer.8.7のケノンになります。

ケノンの購入を検討している方の参考になるとうれしいです。

目次

ケノンを購入して後悔した4つのこと

ケノンの後悔ポイント

ケノンを使って後悔したことをご紹介します。

  • 冷やすのが手間
  • 本体が大きく収納に困る
  • 背中は1人でやりにくい
  • 照射に時間がかかる

それぞれ、詳しく解説していきます。

冷やすのが面倒

照射前後に保冷剤で冷やす
肌を冷やす保冷剤

ケノンは火傷防止のため、照射前後に10秒ほど冷却する必要があります。

「冷やす→光を当てる→冷やす→光を当てる」、この作業が非常に面倒なんです。

保冷剤はずっと持っていると、冷たくて手が痛くなります。そして冬は寒くて、保冷剤を持つのが嫌になります。

冷やすのが苦痛な方は医療脱毛に通うか、冷却機能がある脱毛器を購入することをおすすめします。

サボって冷やし忘れると火傷するので、気をつけてくださいね。

本体が大きく収納に困る

ケノンは男性の剛毛対応

ケノンの本体(幅29×高さ9×奥行21.5)cmは思っていたより大きいので、収納場所に困りました。

4歳2歳の息子がいるため、手の届かないところに片付けていますが、毎回ケノンを出すのが正直大変。

もう少しコンパクトだとうれしいですが、照射時に手で持つとこは120gと軽いので負担にはなりません。

背中は1人でできない

背中の脱毛は自分では難しい
背中のムダ毛処理

ケノンは髭やVIOなど全身に使える脱毛器ですが、背中は自分でできません。

そのため背中に使うときは、誰かに手伝ってもらう必要があります。

背中もつるんと仕上げたい方は、医療脱毛やサロンに通うのがおすすめです。

照射に時間がかかる

脚や脇、腕の気になるところを全部ケアしようとすると、時間がかかります。

ケノンの照射は1回1回、時間がかかるように感じました。

一気に脱毛せず、日によって部位をわけると時短で済むのでおすすめですよ♪

ケノンのおすすめポイントは3つ

ケノンのおすすめポイント

ケノンのおすすめしたいポイントを下記2点です。

  • 継続すれば、毛が生えてこなくなる
  • 肌が荒れない
  • 圧倒的なパワーを家で使える♪

それぞれ、詳しく解説していきます。

継続すれば毛が生えてこなくなる

ケノンは医療脱毛と違って、永久脱毛はできません。

しかし継続して使うと、毛は生えてこなくなりました。ほとんど自己処理が不要になるので、肌ケアが楽になりましたよ♪

自分のタイミングで脱毛ケアをしたい人に、ケノンは使ってほしいです♪

追記:1万円以下の家庭用脱毛器も持っていますが、私が効果を早く実感できたのは、ケノンでした。「ケノンは2週間目から効果を実感」「1万円以下のものは1ヶ月過ぎた頃から効果を実感」

肌が荒れない

私はカミソリやシェーバーを何度も使うと、肌が痒くなっていました。そのため、ムダ毛処理が大嫌いでした。

しかしケノンは使っても、痒くならず肌荒れをしなくなりましたよ。

圧倒的なパワーを家で使える♪

圧倒的なパワーで人気のケノンですが、それって「痛くないの?」と1番気になっていることでした。

痛みに強くないタイプだからです。

レベル調整は1~10までありますが、徐々にレベルを上げていくことで慣れますよ。私はレベル7から1ヶ月かけて10まで上げていきました。

ケノンの最大出力は35ジュール!最初からレベル10で照射するのではなく、自分の肌にあうパワーで続けていきましょう。

ケノン脱毛器の口コミ・評判

ケノンの口コミ・評判

ケノンを実際に使っている方の口コミや評判を、Xで調査しました。

使ってみてよかった口コミ・評判

使ってみて気になった口コミ・評判

ケノンのよくある質問

ホクロに使って大丈夫?

ホクロやシミなどの照射は、火傷の原因になるため使用不可です。

どのぐらいの頻度で使えばいい?

ケノンは、約1週間の間隔の使用を推薦しています。自分がやりたいときにケアできるので、助かっていますよ。

まとめ | ケノンは手間だけど未来の自己処理は楽で買ってよかった♪

総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 継続すれば、毛が生えてこなくなる
  • 肌が荒れない
  • 圧倒的なパワーを家で使える♪
デメリット
  • 冷やすのが手間
  • 本体が大きく収納に困る
  • 背中は1人でやりにくい
  • 照射に時間がかかる

今回は、ケノンの後悔とおすすめポイントをご紹介しました。

冷やす手間など後悔するポイントもありますが、私はケノンを買ってよかった1人です。

なんといっても脱毛サロンに通わず、自分のタイミングでケアができるので大満足です♪また、カートリッジ交換で、永久的に使えます。

カートリッジの購入は公式でケノンを購入した方にしか販売していないので、中古で買う方は注意してくださいね。

ケノンを購入して後悔した事とおすすめポイントを紹介

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次