楽天お買い物マラソン ♡ 2024年7月19日(金)20:00~26日(金)01:59

ケノンとリファエピダブルを比較!おすすめの家庭用脱毛器はどっち?

当ページのリンクには広告が含まれています。

Amazon限定セールにて、ケノンが¥4,886円安く購入できます♪

ケノンとリファの脱毛器は、どっちを使えばいいか悩んでます!

ケノンとリファのエピダブルを比較した結果、それぞれおすすめな人は以下の通りです。

ケノン:パワーが強いため、早く脱毛効果を実感したい人

リファ:敏感肌の方や、肌にやさしくムダ毛ケアをしたい人

気になるムダ毛から早く解放されたい方は、ケノンを購入してください。面倒な自己処理を卒業して、つるんのお肌で夏もファッションを楽しみましょう。

本文では「ケノン」と「リファエピダブル」に、どんな違いがあるのか詳しく解説していきます。購入する方の参考になるとうれしいです。

目次

ケノンとリファエピダブルを比較

ケノンとリファの違い
商品名ケノン
リファエピダブル
ポイント・カートリッジを付け替えると「美顔器」になる・肌の色や使用部位に合わせ照射出力を自動調整
・サロン仕様のL型
価格69,800円88,000円
サイズ29×215×90mm90×53×171mm
重さ120g220g
カラーマットブラック
ピンクゴールド
パールホワイト
シャンパンゴールド
ホワイト
脱毛方式USPL方式Gentle IPL方式
照射回数300万発30万発
カートリッジ交換交換で永久的に使える買い切り
照射パワー最大35ジュール最大30ジュール
照射スピード0.4秒
照射範囲ほぼ全身(顔・VIO)ほぼ全身(顔・VIO)
レベル調整10段階5段階
冷却機能必要必要
肌色センサーないある
対象者家族みんな未成年は親と一緒に
カートリッジ
アタッチメント
・スーパープレミアム
・美顔スキンケア
・ストロング
・エクストララージ
・ラージ
・ボディ用アタッチメント
・ポイントケア用アタッチメント(長方形)
・ポイントケア用アタッチメント(正方形)
サングラス必要不要 (※光源は直接見ないように)
生産国日本製中国製
保証期間2年1年

違い①サイズや重さ

ケノンリファ
サイズ290×215×90mm90×53×171mm
重さ120g220g

ケノンは、据え置き型の脱毛器です。サイズ大きいですが、脱毛する際に持つ部分は120gと軽量で腕が疲れません。

一方リファエピダブルは、ハンディ型の脱毛器です。ケノンより重いですが、L型なので持ちやすく、サイズ感も邪魔にはなりません。

違い②脱毛方式

ケノンリファ
脱毛方式USPL方式Gentle IPL方式

ケノンの脱毛は、独自のUSPL方式です。光っている瞬間の時間は極限まで短くて、必要なエネルギーを発しています。

リファエピダブルの脱毛は、Gentle IPL方式です。黒い色素に反応する光を照射し、発生する熱でムダ毛にアプローチします。ハイパワーながらも照射による刺激がマイルドなのが特徴的です。

違い③照射回数

ケノンリファ
脱毛方式300万発30万発

ケノンは、最大で300万発もの光を照射可能です。リファエピダブルの10倍の回数なので、びっくりですよね。

違い④照射パワー

ケノンリファ
照射パワー最大35ジュール最大30ジュール

ケノンの照射パワーは、最大35ジュールと強いのが特徴です。リファエピダブルは照射パワー最大30ジュールで、リファシリーズでは1番のパワーとなっていますよ。

違い⑤レベル調整

ケノンリファ
レベル調整10段階5段階

脱毛器のレベル調整はケノンは10段階、リファエピダブルは5段階です。10段階あると選ぶのが大変ですが、細くレベル調整できるのはケノンの魅力ですね。

違い⑤カートリッジ交換or処分

ケノンは、カートリッジの交換式です。使えなくなった場合でも、カートリッジを購入するだけで再度使えます。ケノンのカートリッジは、10,000円程で購入できますよ。

一方リファエピダブルは、交換式ではありません。そのため照射回数を超えると、本体は捨てることになります。

違い⑥肌色センサー

リファエピダブルは、ケノンにはない「肌色センサー機能」が搭載されています。

肌色センサーは、使用できない濃さの色を検知すると、光の照射がストップ。そのため、自宅でも安心して使うことができますよ。

リファエピダブルの照射レベル調整

画像引用元:楽天市場

違い⑦価格

ケノンリファ
価格(税込)69,800円88,000円

違い⑧カラーバリエーション

ケノンリファ
カラーバリエーションマットブラック
ピンクゴールド
パールホワイト
シャンパンゴールド
ホワイト

ケノンは、4色の中から好きな色を選べますよ。リファは色がホワイトのみですが、スタイリッシュな形でかっこいいデザインが魅力的です。

ケノンとリファエピダブルを比較した結果どっちがおすすめ?

ケノンとリファどちらがおすすめ?

ケノンがおすすめな人

ケノンは男性ユーザーも多数
  • パワーも強く、レベル調整を細かく設定したい人
  • 永久的に自宅専用脱毛器をお探しの人

リファエピダブルがおすすめな人

  • リファシリーズでパワーが強いものを使いたい人
  • 肌センサー機能搭載でやさしくケアしたい人
  • MTGの商品が好きな人

\\ Amazon先行セール 10%off //

ケノンとリファエピダブルを比較まとめ

商品名ケノン
リファエピダブル
ポイント・カートリッジを付け替えると「美顔器」として使用で着る・肌の色や使用部位に合わせ照射出力を自動調整
・サロン仕様のL型
・黒い毛に効率的にアプローチし肌への刺激が少ないというメリットが
価格69,800円88,000円
サイズ29×215×90mm90×53×171mm
重さ120g220g
カラーマットブラック
ピンクゴールド
パールホワイト
シャンパンゴールド
ホワイト
脱毛方式USPL方式Gentle IPL方式
照射回数300万発30万発
カートリッジ交換交換で永久的に使える買い切り
照射パワー最大35ジュール最大30ジュール
照射スピード0.4秒
照射範囲ほぼ全身(顔・VIO)ほぼ全身(顔・VIO)
レベル調整10段階5段階
冷却機能必要必要
肌色センサーないある
対象者家族みんな未成年は親と一緒に
カートリッジ
アタッチメント
・スーパープレミアム
・美顔スキンケア
・ストロング
・エクストララージ
・ラージ
・ボディ用アタッチメント
・ポイントケア用アタッチメント(長方形)
・ポイントケア用アタッチメント(正方形)
サングラス必要不要 (※光源は直接見ないように)
生産国日本製中国製
保証期間1年(公式➕1年保証)1年

この記事では、家庭用脱毛器「ケノン」と「リファエピダブル」の違いを比較しました。

どちらにも良さがありますが、カートリッジ交換で再度使えるはケノンの魅力ですね。また、パワーもリファより強いのでより早く効果を発揮したい方にぴったりです。

ケノンの公式サイトで、一度チェックしてみてくださいね。

スーパープレミアムカートリッジ&延長保証

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次