仕事・暮らしを豊かにする Notionテンプレート配布

Nebula Capsule 3をレビュー!テレビなしプロジェクター生活へ

当ページのリンクには広告が含まれています。

テレビを処分しました、りりです🐰

その代わりにプロジェクター「Nebula Capsule 3」を愛用しています。

NetflixやAmazon Prime Videoを、リモコンやアプリのボタンだけでつけれるプロジェクターです。家で迫力がある大画面を楽しめるので、家族で気に入っています。

この記事では、実際に「Nebula Capsule 3」使ってみて感じたメリット、デメリットをご紹介します。

メリットデメリット
コンパクトで持ち運び可能
GoogleTV搭載で10,000以上のアプリが使える
大人も子どもも家族で楽しめる
自動補正機能が便利
テレビいらない
明るすぎる部屋では見えにくい
初期設定が必要
迫力ある映像は外部スピーカーがあると良い
目次

Nebula Capsule 3スペック

サイズ/重さ高さ16.0cm 直径7.8cm/850g
投影画像サイズ40~120cm
操作リモコン/Android&iOS用Nebulaアプリ
動画再生時間約2.5時間
価格(税込)69,990円

「Nebula Capsule3」と「Nebula Capsule2」の違い

「Nebula Capsule3」と「Nebula Capsule2」の大きな違い
  • 解像度が720→フルHD1,080になった点
  • Google TVを搭載した点
  • HDR(HDR10)に対応した点
  • 自動補正機能は、水平オートも含めた「IEA 3.0」に進化した点
「Nebula Capsule3」と「Nebula Capsule2」の比較表
項目Nebula Capsule 3Nebula Capsule 2
価格(税込)69,990円69,990円
光源LEDLED
解像度フルHD 1920×1080HD 1280×720
明るさ200 ANSIルーメン)200 ANSIルーメン
HDR対応
投影サイズ40~120cm20~100cm
自動補正垂直/オート
水平/オート
垂直/オート
動画再生時間約2.5時間約2.5時間
サイズ7.8×7.8×16.0cm8.0×8.0×15.0cm
重量850g740g
接続端子HDMI
USB-A
USB-C
AUX
HDMI
USB-A
USB-C
AUX
OSGoogle TVAndroid TV9.0
「Nebula Capsule3」と「Nebula Capsule2」の違い

> Nebula Capsule2 <

「Nebula Capsule3」を購入した理由

地上波を見る機会がなくなって、テレビを処分することになりました。

そこで、NetflixやYouTubeを大画面で見るプロジェクターを探していたところ「Nebula Capsule3」を発見!

邪魔にならないサイズ感で、画質もきれいで気に入っています。大きな画面でYouTubeが楽しめるので、子どもも大喜びです♪

NetflixとAmazon Prime Videoのボタンがリモコンにある点もうれしいポイントでした。

Nebula Capsule 3の良かった点

良かった点
  1. コンパクトで持ち運び可能
  2. Google TV搭載で10,000以上のアプリが楽しめる
  3. 大人も子どもも家族で楽しめる
  4. 自動補正機能が便利
  5. テレビいらない

コンパクトで持ち運び可能

「Nebula Capsule 3」は高さ16.0cm、直径7.8cmで、500mlのロング缶よりも小さいサイズです。

邪魔にならないので、部屋を広く見せたい方にはぴったりのプロジェクターですよ。

どこでも持ち運べるため、屋外でも映像を楽しめるのもうれしいポイントです♪

Google TV搭載で10,000以上のアプリが使える

「Nebula Capsule 3」は、Google TVが搭載され、下記のようなさまざまな動画コンテンツが楽しめます。

  • Netflix
  • Amazon Prime Video
  • Hulu
  • U-NEXT
  • Tver
  • dTV
  • Paravi
  • FOD
  • Disney+
  • WOWOWオンデマンド など…

大人も子どもも家族で楽しめる

画像引用:楽天市場

プロジェクターは、映画館にいるような気分を味あうことができます。

わが家では、子どもが寝静まった後に夫婦で「相席食堂」を見るのが日課になっていますよ。

自動補正機能が便利

「Nebula Capsule 3」は、4つの自動補正機能がついています。

  1. 垂直・水平台形補正
  2. フォーカス調整
  3. スクリーンフィット
  4. 障害物回避

ちょっと動いてしまっても、勝手に画面を補正してくれるので不便なく映像を楽しめることができますよ。

斜めからの投影もできることに、びっくり!

テレビいらない

プロジェクターがあれば、NetflixやYouTubeなどを楽しむことができます。

テレビが必要なくなります。

部屋にテレビを置くと圧迫感がありましたが、コンパクトなプロジェクターのおかげでリビングが広くなりましたよ。

部屋がスッキリして、YouTubeを大画面で楽しめるのはメリット大♪

Nebula Capsule 3の気になった点

気になった点
  1. 明るすぎる部屋では見えにくい
  2. 初期設定が必要
  3. 迫力ある映像には外部スピーカーがあると良い

明るすぎる部屋では見えにくい

200 ANSIルーメンなので、明るすぎる部屋では見えにくいのは事実。

明るいお部屋で使用する場合は、投影するところに近づけて小さい画面で見るのをおすすめします。

初期設定が必要

初期設定があります。少し時間がかかりますが、最初だけなので安心してくださいね。リモコンや専用アプリのみで操作もできるので、使い方も簡単ですよ。

Nebula Capsule 3の設定方法
  1. Nebula Capsule 3を起動する
  2. 本体とリモコンを繋げる
  3. 画面調整する
  4. 言語を設定する
  5. Wi-Fiに接続する
  6. ネットのプライバシーに同意する
  7. ソフトウェアをアップデートする
  8. リモコンの更新をする
  9. アプリ「Nebula Connect」をダウンロードする

迫力ある映像は外部スピーカーがあると良い

Nebula Capsule 3の音は、本体の背面から聞こえます。

アクション系や迫力のある映像を見る場合は、外部スピーカーがあるとさらに楽しめますよ。

Nebula Capsule 3の口コミ・評判

Nebula Capsule 3のよくある質問

三脚は使える?

本体底面に三脚を取り付けるネジがついています。Nebula 公式のプロジェクタースタンド、三脚スタンドなどに対応していますよ!

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
テレビは見れないの?

TVチューナーをつなげると見ることが可能です。

こちらのREC-ON(レックオン)は、地デジ・BS・CS放送に対応したテレビチューナーですよ。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

まとめ

メリット

  • コンパクトで持ち運び可能
  • GoogleTV搭載で10,000以上のアプリが使える
  • 大人も子どもも家族で楽しめる
  • 自動補正機能が便利
  • TVがいらないから部屋広くなる

デメリット

  • 明るすぎる部屋では見えにくい
  • 初期設定が必要
  • 迫力ある映像は外部スピーカーがあると良い

今回は、AnkerのNebula Capsule 3 についてレビューしました。プロジェクターは1人でも家族でも楽しめるので、わが家では購入して良かったです。

テレビがあるのが普通っていう固定概念は捨てて、プロジェクターで楽しむのもありです♡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次