仕事・暮らしを豊かにする Notionテンプレート配布

ナイキエアマックスココのサイズ感レビュー!ママも履きやすい盛れるサンダル

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • ナイキのエアマックスココのサイズ感は?
  • ナイキのエアマックスココの履き心地は?重さは?
  • 他にも厚底サンダルってある?

こんな疑問を解決します。

この記事を書いている私は、身長が147cmしかない厚底が大好きなママです。エアマックスココは、オールブラックを愛用していますよ。

今回は、夏には欠かせないナイキの「エアマックスココサンダル」のサイズ感や履き心地について解説していきます。また、エアマックスココの他におすすめの厚底サンダルもピックアップしているので、ぜひチェックしてくださいね。

身長を盛って、夏のおしゃれも楽しみましょう〜♪

▼ 在庫切れになる前にチェック

目次

ナイキエアマックスココのサイズ感は?

夏愛用のナイキ エアマックス ココサンダル

  • JP22
  • JP23
  • JP24
  • JP25
  • JP26
  • JP26
  • JP28
  • JP29

エアマックスココは、サイズが1cm刻み。私はナイキのエアマックスの23cm(6)を履いていますが、サンダルのサイズ選びには迷いました。

今回は22cm(5)のエアマックスココを購入してみたところ、ピッタリ!かかともつま先も、ジャストサイズでした。

エアマックスココのサイズは、いつも履くサイズよりもハーフサイズ小さめがピッタリかと。ただ甲高で心配の方は、普段のサイズやハーフサイズ大きめで、ストラップを締めて履くと良さそうです。

靴下を履いたコーデをしたい方は、小さめにはせず普段のサイズを選びましょう。

参考:私の靴・パンプス事情

りり

私の靴・パンプス詳細

  • Nike air max 90:22.5cm
  • On Cloud 5:23cm
  • New Balance:22.5cm
  • UGG Golden glow:22cm
  • パンプス:22~22.5cm

エアマックスココの履き心地

エアマックスココは、たくさん歩いても足が疲れません。

近所のおばあちゃんに「重そうな靴ね〜」と言われましたが、思っていた以上に軽いんです。

エアマックスココの重さは、片足約324gですよ。

低身長ママにおすすめ

サイドから見たエアマックスココ

エアマックスココは約6cmヒールなので、身長がかなり盛れます♡脚が長く見えます♡小さいお子さんがいてヒールが履けない低身長ママには、ぴったりの厚底サンダルですよ。

▼ 在庫切れになる前にチェック

ナイキ エアマックスココの評判・口コミ

実際にエアマックスココを購入した方の口コミを調査しました!

ナイキエアマックスココ以外の厚底サンダル3選

「エアマックスココは苦手」、「普段の服装には合わない」という方向けに、他の厚底サンダルを紹介します。

UGG ゴールデングロウ

  • ヒール高さ:約4.4cm
  • 重さ(片足):約300g
  • サイズ展開:22~26cm(キッズサイズ有り)

UGGのゴールデングロウは、厚底でボリュームがあるのに軽くて履き心地抜群!水にも強い加工がされているため、雨の日にも活躍サンダルです。

ベルト部分で調整可能なので、自分の足にフィットして履くこともできますよ。

UGGのゴールデングロウは、22cmを愛用しています。

EVOL クロスベルトボリュームソールサンダル

  • ヒール高さ:約8cm(Mサイズ)
  • 重さ(片足):約402g
  • サイズ展開:XS/21-21.5cm〜LL/25-25.5cm

EVOLの厚底サンダルはデザインが重くならないように、クロスベルトになっています。

ヒールはMサイズで約8cmもあるので、かなり身長が盛れます◎脚をより長く見せたい方におすすめです。

Nike エアマックス アイラ

  • ヒール高さ:約5cm
  • 重さ(片足):約402g
  • サイズ展開:22~29cm

「エアマックスココに飽きた…」という方におすすめなのは、エアマックスアイラ!ふわふわとしたパッドが入っているストラップで、抜群に快適な履き心地ですよ。

まとめ

今回は、ナイキ エアマックス ココのサイズ感を解説しました。厚底サンダルで、身長が盛れて脚長効果があるのは最高ですよね。

在庫が少なくなると価格が上がってしまうこともあるので、欲しい方は早めにゲットしてくださいね。

ママでもおしゃれは楽しみたい!けれど、動きにくい靴は履けない、そんな方にぴったりなサンダルですよ!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次