仕事・暮らしを豊かにする Notionテンプレート配布

ショーツ型ナプキンは何時間もつ?気になる漏れや履き心地をレビュー

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • ショーツ型ナプキンは何時間もつの?
  • ショーツ型ナプキンのメリット・デメリットは?
  • ショーツ型ナプキンの評判・口コミは?

このような疑問を解決します。

ショーツ型ナプキンを実際に使ってみたので、メリットやデメリットを紹介します。

履くタイプのナプキンは正直抵抗がありました。私と同じような気持ちの方にもこの記事が参考になれば幸いです。

経血の漏れを気にせず、少しでも生理の日を快適に過ごしましょう。

目次

ショーツ型ナプキンは何時間もつのか使ってみた結果

経血量は個人差ありますが、ショーツ型ナプキンは最長12時間もちます。

ブランド名商品名もち時間
ソフィ超熟睡 ショーツ S~M/M~L/XL最長12時間
エリスエリスショーツ M~L 昼・夜 ⾧時間用 ブラックカラー 最長12時間
ロリエロリエ 朝までブロック 安心ショーツ M-L/Lサイズ時間の記載なし

履き心地良いのか気になっていたので、「超熟睡 ショーツ」を実際に履いてみました!

夜〜朝(生理2日目)

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

寝ている間に漏れないか不安でしたが、ショーツ型ナプキンはフィットしているため経血が付いていたのは膣口あたりのみ。

またナプキンと違ってガサガサする感じもなく、やわらかくて履き心地も気になりませんでした。

通気性もよく、夜は断然ショーツ型ナプキンが快適です!

昼間(生理3日目)

昼間も漏れがまったくなく、最強のナプキンで感動しました。

ただ履きなれていないため、付けて動いている間はオムツの感覚にソワソワ。

頻繁に動くときは、ショーツにナプキンをつける方が落ち着きましたよ。

ショーツ型ナプキンは、長時間交換しないときにおすすめです!

ショーツ型ナプキンのメリット

ソフィのショーツ型ナプキンを、数日使ってみてよかった点を紹介します!

  • 漏れない安心感がある
  • 柔らかくてゴワつきが少ない
  • リラックスできる

メリット①漏れない安心感がある

ショーツのように包まれているため、ずれることがなく漏れがないため安心感があります。

漏れることを心配しながら寝るのは落ち着かないですよね。

ソフィの超熟睡ショーツは、「S~M・M~L・XL」の3サイズから選べるのもうれしいポイントですよ。

メリット②柔らかくてゴワつきが少ない

ソフィの超熟睡ショーツは、柔らかくストレッチ素材で履き心地がよかったです。

肌に触れるものなので素材はこだわりたいという方には、オーガニック素材のショーツ型ナプキンがありますよ。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

メリット③リラックスできる

ごろごろと寝転がりながら、読書やNetflixを見たいときもズレや漏れを気にしないで済みます。

リラックスできる履きごちで、心地がよく過ごせますよ。

ショーツ型ナプキンのデメリット

ソフィのショーツ型ナプキンを、数日使ってみて気になった点を紹介します。

  • オムツ感がある
  • コスパが悪い
  • 交換は手間

デメリット①オムツ感がある

ショーツ型ナプキンと言われても、見た目はやっぱりオムツ感があります。

特に、ロリエは色が白でギャザーがあるので子どもが履くオムツと似ています。

オムツ感がちょっと苦手な方は、エリスショーツのブラックカラーを使ってみてくださいね。

楽天24
¥586 (2024/02/16 22:40時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

 

デメリット②コスパが悪い

ナプキンよりもショーツ型ナプキンの値段は高めです。

ナプキンは毎月使うものなので、なるべく値段は抑えたいところ。

夜やリラックスしたいときにショーツ型ナプキンを使って、その他はショーツにナプキンを装着するのがおすすめです。

生理の日こそ、カラダに負担をかけず自分にやさしく。

デメリット③交換は手間

ショーツ型ナプキンはそのまま脱ぐか、両端を破って交換します。

使用したものは、そのまま包み込んで簡単に捨てれますが新しいのを履くときが問題です。

デニムなどのズボンも脱いでの交換になるため、ショーツにナプキンを装着するより手間になりますよ。

外出先での交換は少し大変だから、やっぱり就寝のときの利用がいいね。

ショーツ型ナプキンのソフィとエリスを比較

パッケージ・見た目

ソフィは不織布に包まれており、エリスは黒のビニールに入っていました。

ピンクでかわいらしいソフィとは対照的に、エリスは真っ黒のかっこいいデザインでしたよ。

エリスの方は、オムツとは分かりにくそうですね!

生地の厚さ

ショーツ全体の生地が軽いのは、エリスでした。ナプキンの部分も薄型でゴワゴワしにくいので、日中に歩いたり、動いたりする際に向いています。

ソフィは下着に近い感じの履き心地なので、家でリラックスする日や就寝中などの長時間交換できないときに向いているショーツ型ナプキンでした。

伸縮性

ソフィ

エリス

ソフィは、薄い不織布のような生地でできています。

それに対してエリスは、太もも周りまで伸縮性のある糸が入っているため、履いた感じのフィット感がありました。

その日の自分にあうもので使い分けるのがベストですね。

ショーツ型ナプキンのSNSでの評判・口コミ

まとめ

就寝中に向いている

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

日中動く日に向いている

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

経血量は個人差ありますが、ショーツ型ナプキンは最長12時間もつように設計されています。

【メリット】

  • 漏れない安心感がある
  • 柔らかくてゴワつきが少ない
  • リラックスできる

【デメリット】

  • オムツ感がある
  • コスパが悪い
  • 交換は手間

今回はショーツ型ナプキンが何時間もつのか、実際に使った感想をレビューしました。

オムツを履いて過ごすことに最初は抵抗がありましたが、快適さや履き心地を考えると断然ショーツ型パンツが使うべきです。

断言して良いほど、使ってみてイメージが変わりました。

こんなに快適なら早くから使いたかったです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次