楽天お買い物マラソン ♡ 2024年7月19日(金)20:00~26日(金)01:59

子ども用のストロー付き水筒おすすめランキング3選

当ページのリンクには広告が含まれています。

子ども用におすすめのストロー付き水筒を、ランキングにしてご紹介します。

私が子どもにストロー付き水筒を選んだポイントで比較しています。

保育園や幼稚園、お出かけの時に子どもが自分で使いこなせるストロー付き水筒が見つかりますよ。

目次

子ども用ストロー付き水筒を選ぶポイント

子ども用のストロー付き水筒を選ぶポイントをご紹介します。

  • お手入れのしやすいか
  • 子どもが自分で飲みやすいか
  • 持ち運びやすいか

それぞれをくわしく解説します。

お手入れのしやすいか

水筒は頻繁に使うため、お手入れのしやすいものが嬉しいですよね。

口が広いタイプやパーツが少ない水筒は洗いやすくて、食器洗いが苦になりませんよ。また食洗機が使えるものだと、さらにお手入れが楽になります。

②子どもが自分で飲みやすいか

水筒は保育園や幼稚園で使うこともあり、子どもが自分で飲みやすいかは大事なポイントになってきます。お出かけの時も自分で開けて飲んでくれると、ママもパパも助かりますよね。

蓋がついている水筒であれば、ワンプッシュで開けられるタイプを選ぶといいでしょう。

持ち運びやすいか

水筒に持ち手がついてるものや、肩紐がつけられるものは、子どもでも持ち運びやすいです。

自分自身で持ち運べる水筒を選んでおくと便利でしょう。

子ども用のストロー付き水筒ランキング3選

水筒を選ぶポイントを踏まえて、子ども用のストロー付き水筒ランキングはこちらです。

ランキング1位2位3位
ブランドb.boxKINTOTHERMOS
商品名ステンレスドリンクボトルプレイタンブラーまほうびんの
ベビーストローマグ
容量350ml(500ml)300ml350ml
飲み口ストロー/直飲みストロー/直飲みもできるストロー
食洗機
パーツ4つ4つ6つ
持ち手
持ち運びやすさ別売ストラップ別売ストラップ別売ストラップ
本体サイズ幅7.5×奥行8.7×高さ19.9cm幅9.5×奥行8.0×高さ16.1cm幅12.5×奥行6.9×高さ16.0cm
重量
価格(税込)3,960円3,520円4,180円

【1位】bboxのステンレスドリンクボトル

bboxのストロー付きステンレスドリンクボトル
ブランドb.box
商品名ステンレスドリンクボトル
容量350ml or 500ml
飲み口ストロー or 直飲み
食洗機
パーツ4つ
持ち手
持ち運びやすさ別売ストラップ
重量270g
カラー展開7色
価格(税込)3,960円
総合評価★★★★★

b.boxステンレスドリンクホルダーは年齢や飲む量によって、「350ml」or「500ml」の2サイズから選べる水筒です。飲み口は「ストロー」と直飲みの「スパウト」があり、好きな方を選択できます。

2歳と4歳の息子は、350mlのストロータイプを使っていますよ。すべてのパーツ食洗機OKなので、お手入れが楽です。

別売りの専用ストラップをつけることで、肩からかけて持ち運びも可能です。

【2位】KINTO プレイタンブラー 300ml

画像引用元:楽天市場
ブランドKINTO
商品名プレイタンブラー
容量300ml
飲み口ストロー/直飲みもできる
食洗機
パーツ4つ
持ち手
持ち運びやすさ別売ストラップ
重量200g
カラー展開4色
価格(税込)3,520円
総合評価★★★★☆

KINTOのプレイタンブラーは、300mlのストロー付き水筒です。ストローはプラスチック製で、噛み癖があるお子さんでも噛みちぎることなく使えます。

またストローを外すと、直飲みもできますよ。食洗機は使えませんが、パーツは4つと少なく洗いやすいです。

こちらも別売りのストラップをつけることで、肩からかけて持ち運びも可能です。

【3位】THERMOSまほうびんのベビーストローマグ FJT-350

画像引用元:楽天市場
ブランドTHERMOS
商品名まほうびんの
ベビーストローマグ
容量350ml
飲み口ストロー
食洗機
パーツ6つ
持ち手
持ち運びやすさ別売ストラップ
本体サイズ幅12.5×奥行8.0×高さ16.0cm
重量0.2kg
カラー展開5色
価格(税込)4,180円
総合評価★★★★☆

THERMOSのまほうびんベビーストローマグは、350mlのストロー付き水筒です。食洗機も使えて、パーツも少ないため洗いやすいですよ。

ハンドルがついているので、はじめての水筒にピッタリです。必要なくなったときは、取り外しも可能ですよ。

交換用のストローも付属していますよ。

まとめ| 子供用のストロー付き水筒は自分で飲めるものを選ぼう

この記事では、子ども用のおすすめストロー付き水筒をご紹介しました。

ストロー付き水筒は、直飲みがまだ不安なお子さんにぴったりですよね。

水分不足にならないように、子どもがすぐに自分で飲める水筒を持ってお出かけも保育園も楽しみましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次