仕事・暮らしを豊かにする Notionテンプレート配布

【最新版】動画配信サービス8社徹底比較!2024年5月

当ページのリンクには広告が含まれています。

多くの人々が動画配信サービスを利用し、自宅で映画やドラマ、アニメを楽しむ機会が増えています。

しかし、数多くの動画配信サービスが存在し、どれを選べば良いのか迷ってしまうこともありますよね。

動画配信サービスってどれを選べばいいのかな?

そこで、今回は人気動画配信サービス8社を徹底比較し、それぞれの特徴やメリットデメリット、料金などを解説します。

あなたにぴったりのサービスを見つけて、充実したおうち時間を手に入れましょう。

>> 無料トライアル実施中!<U-NEXT>

目次

動画配信サービスの選び方

動画配信サービスを選ぶ際の6つのポイントをご紹介します。

選び方①動画のラインナップ

観たい作品がそのサービスの中にあるかどうかが重要です。加入前に配信されているコンテンツのラインナップを確認しましょう。

もしこれといって観たい作品が決まっていないなら、配信本数で決めるのもよいですよ。

U-NEXTであれば、映画・ドラマ・アニメ、オールジャンル揃っています!きっと観たい作品が見つかるでしょう。

選び方②無料体験があるのかどうか

初回登録時に無料体験ができるサービスがあります。

自分にとってコスパが良いのか、使い心地はどうかをお試し可能です。

無料お試しがあるサービス
  • U-NEXT(31日間)
  • dアニメストア(31日間)
  • Amazonプライム・ビデオ(30日間)
  • Hulu(2週間)

選び方③月額料金

月額料金は動画配信サービスで異なり、500円~2,189円とかなりバラつきがあります。

単純に安さで選ぶなら「Amazon prime Video」が500円で様々なジャンル揃っているのでおすすめですよ。

選び方④アカウント共有で選ぶ

家族とアカウントを共有したい場合は、いくつまで共有できるかを確認しておきましょう。

1つのアカウントを家族とシェアできれば、お得に利用できます。

アカウント共有できるもの
  • Hulu 6つ
  • U-NEXT 4つ 
  • Netflix 4つ 
  • Amazonプライム・ビデオ 4つ
  • ディズニープラス 4つ

選び方⑤テレビで視聴できるか

自宅で鑑賞するときは、テレビで観たい方も多いでしょう。

自分のテレビでどのサービスを利用できるのか確認してください。

スマートテレビであれば、リモコンに対応している動画配信サービスのボタンがついているはずです。

動画配信サービス未対応のテレビでも、「Apple TV」や「Chromecast」を繋げれば視聴できますよ。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

選び方⑥画質で選ぶ

綺麗な映像を大画面で楽しみたい方は、4K対応のサービスがおすすめです。

逆にスマホでしか使わない場合は、対応画質にこだわらなくても問題ありません。

【2024年】大人気動画配信サービス8社を徹底比較!

人気の動画配信サービスを8つを特徴、作品数、料金などを以下の表で簡単にまとめました。

スクロールできます
サービス特徴作品数同時視聴月額料金(税込)無料期間

Amazon Prime Video
最安
配送や音楽サービス有り
一部作品に別料金が有り
3台600円30日間

dアニメストア
アニメに特化
アニメ以外のジャンルはない
5,300本以上550円31日間

TELASA
テレビ朝日系列のVOD
バラエティ・ドラマが多数
1万本以上618円2週間

ABEMAプレミアム
オリジナルバラエティが人気
スポーツやニュースも配信
3万本以上2台960円2週間

ディズニープラス
ディズニー作品が好き
ディズニー以外の作品は少ない
4台990円

Hulu
外ドラマに強い
日テレ作品が豊富
無料期間が短い
10万本以上1,026円2週間

Netflix
オリジナル作品がある

海外映画ドラマが豊富
国内のドラマは少なめ
4台1,490円なし

U-NEXT
配信作品数が国内No. 1
雑誌や漫画も読める
月額2,000円超える
27万本以上4台2,189円31日間
各動画配信サービスの比較

動画配信サービスを6つの目的別で紹介

  • オリジナル作品を見たいなら【Netflix】
  • コスパ抜群を選ぶなら【Amazon Prime Video】
  • 家族みんなで楽しむなら 【Disney+】
  • アニメを楽しむなら【dアニメストア】
  • 日テレ系の番組を見たいなら【Hulu】
  • 見放題作品数国内最多を選ぶなら【U-NEXT】

オリジナル作品を見たいなら【Netflix】

オリジナル作品を見たいなら、Netflix(ネットフリックス)がおすすめです。

Netflixは独自のオリジナル作品に力を入れており、数多くの人気シリーズを提供していますよ。

また、契約者数が2億人越え「世界最大級」の動画配信サービスでもあります。

メリット
  • オリジナル作品が面白い
  • ユーザーそれぞれにマッチ度がわかる
デメリット
  • 無料お試し期間がない
  • 国内ドラマやアニメが意外と少ない
  • 料金が3パターンにわかれる
作品数
月額料金ベーシック 990円(HD)
スタンダード 1,490円(フルHD)
プレミアム 1,980円(UHD 4K)
無料お試し期間×
同時視聴最大4台※
支払い方法クレジットカード/デビットカード
プリペイドカード/Netflixプリペイド・ギフトカード
PayPay/パートナー課金(J:COM、SoftBankなど)
運営会社:Netflix, Inc.
  • スマホ視聴・画質は気にならない→ベーシック
  • 家族やカップルでシェアしてみたい→スタンダード
  • テレビなどの大きな画面でもきれいにみたい→プレミアム

コスパで選ぶなら【Amazon Prime Video】

安く動画配信サービスを利用したい方は、Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)がおすすめです。

Amazon Prime Videoは、月額600円で様々な映画、アニメ、ドラマなどの動画が見放題です。

メリット
  • オールジャンルを月額600円で楽しめる
  • 配送サービスや音楽配信などのAmazonプライム特典も受けられる
デメリット
  • 配信作品数が他社に比べて少ない
  • レンタル・購入などの別料金がかかる作品有り
作品数
月額料金600円
(学生:300円)
無料お試し期間30日間
(学生:6ヶ月間)
同時視聴3台
支払方法クレジットカード/携帯決済/PayPay
あと払い (ペイディ)/Amazonギフト券/(プリペイドカード)
パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)
運営会社:Amazon.com Inc.

家族で楽しむなら【Disney+】

ディズニー、ピクサー、マーベルなどを家族で楽しむなら、Disney+(ディズニープラス)がおすすめです。

子どもから大人まで楽しめるディズニー作品を取り扱っていますよ!

>>1,000円を無料でもらってディズニープラスを1ヶ月間無料で試そう

メリット
  • ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズなどの人気コンテンツを網羅
デメリット
  • ディズニーに特化しているため、他のジャンルのコンテンツが少ない
  • 一部の新作映画が劇場公開後に配信されるまでに時間がかかる場合がある
作品数21,000以上
月額料金990円(税込)
無料お試し期間×
同時視聴4台
支払方法クレジットカード/携帯キャリア決済(ドコモ払い)
App Store決済/Google Play決済
PayPal/Amazonアプリ内決済
運営会社:ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

アニメだけを楽しみたいなら【dアニメストア】

アニメを楽しみたい方には、dアニメストアがおすすめです。最新作から名作まで、数多くのアニメ作品を取り揃えていますよ。

お試し期間は31日間!アニメが一気見できそうです♪

メリット
  • 最新作から名作のアニメで配信している
デメリット
  • 全てのアニメ作品があるわけではない
作品数5,300本以上
月額料金550円(税込)
無料お試し期間31日間
同時視聴不可
支払方法クレジットカード
ドコモ ケータイ払い
運営会社:株式会社ドコモ・アニメストア

海外ドラマや日テ系列番組を見るなら【Hulu】

海外ドラマや日テ系の番組を見たい方は、Hulu(フールー)がおすすめです。映画だけでなく、最新の地上波番組をリアルタイムで見ることができますよ。

また、ニュースやスポーツ中継などもライブ配信されています。

メリット
  • 海外ドラマやバラエティ番組が豊富
  • 日テレ系列の番組豊富
デメリット
  • 複数の同時視聴が不可
  • 無料お試し期間が短い
作品数10万本以上
月額料金1,026円(税込)
無料お試し期間14日間
同時視聴×
支払方法クレジットカード/キャリア決済
PayPal/Huluチケット(プリペイドカード)
PayPay/LINE Pay
iTunes Store決済/Google Play 決済
Yahoo! ウォレット/Amazon アプリ内決済など
運営会社HJ:ホールディングス株式会社

見放題作品数国内最多を選ぶなら【U-NEXT】

幅広いジャンルを見たいなら、作品数国内No. 1のU-NEXT(ユーネクスト)がおすすめです。

U-NEXTは、27万本以上の見放題作品を扱っていますよ。

メリット
  • 映画、ドラマ、アニメ、バラエティ番組など、幅広いジャンルのコンテンツを提供
  • 雑誌や漫画、ライトノベルなどの読み放題サービスもある
デメリット
  • 一部の映画やドラマは、追加料金が必要な場合がある
作品数見放題27万本以上
月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間
同時視聴台数4台
支払方法クレジットカード/キャリア決済
楽天ペイ/Amazon.co.jp/Apple ID
ギフトコード/U-NEXTカード(プリペイドカード)
運営会社:株式会社U-NEXT

よくある質問

動画配信サービスの料金はいくら? 1番安いのはどこ?

動画配信は、月額1,000円前後。

安さで選ぶなら、600円の「Amazon Prime Video」一択です!

配信作品数が1番多いサービスは?

見放題作品数No.1は「U-NEXT」です。

映画・ドラマ・アニメ・音楽・ドキュメンタリーなどの作品が配信されていますよ。

毎月もらえるポイントを使えば追加課金なしで新作作品も視聴可能です。

インターネットに接続してなくても動画を見れるの?

事前に動画をダウンロードしていれば見れます!

ただしダウンロード機能がないサービスではできません。

迷って選べない方は「Amazon Prime Video」

迷って選ばない方は、月額600円で映画やアニメ、ドラマなど様々なジャンルの動画が見放題の「Amazon Prime Video」がおすすめ!

まずは、初回のお試し期間だけでも楽しんでみてくださいね♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次