仕事・暮らしを豊かにする Notionテンプレート配布

保育園でユニクロレギンスが禁止はなぜ?おすすめズボンを現役ママが紹介♪

当ページのリンクには広告が含まれています。

ある日ママ友と話していたところ、衝撃の事実が…!

うちの保育園はユニクロのレギンスが禁止なの。

えっ!禁止しているのなぜ?

実は保育園によっては着脱しにくい理由から、ユニクロのレギンスが禁止されています。

この記事では保育園でユニクロレギンスが禁止な理由、他にも適さないズボンの特徴を解説します。

保育園に2人の子を預けているわが家がおすすめしたいズボンも紹介するので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

目次

保育園でユニクロレギンスが禁止はなぜ?

ユニクロレギンス

保育園でユニクロレギンスが禁止されているのは、1人で脱ぎ履きしにくいためです。

1〜2歳児さんは1人で着脱の練習をし始めるため、ピタッとしたタイプよりもゆとりがあるズボンが適しています。

2〜3歳児さんは、トイレに行くようになります。その際も自分で脱いだり履いたりするようになるため、ユニクロのレギンスを禁止する園があるようです。

ユニクロレギンスの他に禁止されているズボン

ユニクロレギンスの他に禁止されているズボンの特徴を紹介します。

  • 硬い生地のデニム
  • 裏起毛・タイツ
  • 膝丈より短いズボン
  • ボタン・紐付き

硬い生地のデニム

写真のようなデニムはどんなトップスにも合わせやすいですが、硬い素材なので保育園では適しません。

硬い素材のデニムは、子どもが園で動きにくくなります。

動きにくい服装は転倒などの原因にもなるため、やわらかい素材で動きやすいズボンを選ぶようにしましょう。

僕はこのデニム気に入っているんだけどね。

裏起毛・タイツ

冬は寒くて裏起毛のズボンやタイツを選びがちですが、保育園では適していません。

保育園では暖房をつけているため、裏起毛のズボンやタイツを履いていると汗ばんでしまうからです。

わが子は肌が敏感なので、ちょっと汗を放置するだけでも痒くなってしまいます。

園で毎回着替えをすることはできないため、裏起毛やタイツは避けましょう。

膝より短いズボン

膝より短いズボンは、保育園でハイハイする際に膝が痛くなってしまいます。

ズボンの生地は、転倒した際に膝を守ってくれる役割があるので短すぎるズボンは避けましょう。

また裾が長すぎるのも危ないので、7分丈が1番おすすめですよ。

ボタン・紐付き

ボタンで留めたり、紐で結んで履くズボンは、1人で着脱がむずかしいため保育園では適しません。

もちろん自分でできる子もいますが、ボタンは誤飲の危険があります。そのため、装飾がないズボンを選ぶようにしましょう。

ちなみにズボンは前だとわかる目印があると、子どもも前と後ろを間違えることありません。ボタン風に印刷しているズボンはおすすめですよ。

ユニクロレギンスは着脱しにくいのか検証!

ユニクロレギンスは履きにくいか、2歳のわが子に履いてもらいました。

月齢:2歳2ヶ月 身長:83cm 体重:12.7kg

普段履くサイズはピタッとしていて、1人では履きにくそうでした。

そのためユニクロレギンスは、7分丈のワンサイズ上を購入して愛用しています。

伸縮性があるので、ピタっとではなくゆったりとして履けますよ。

ユニクロのレギンスは洗濯を繰り返しても物持ちがいいので、保育園で禁止されていなければ工夫して使用するのもおすすめ!

保育園で履くおすすめのズボン3選

保育園では動きやすく、自分で着脱しやすいズボンを選びましょう。

おすすめの保育園用ズボンを3つ紹介しますので、ぜひ購入する前の参考にしてくださいね。

①ユニクロレギンスのリラックスフィット

ユニクロレギンスリラックスフィット

取り扱いサイズ:70〜120cm

実はユニクロのレギンスから新しく「リラックスフィット」が発売。

リラックスフィットは以前よりも、ゆったりしたシルエットで履きやすいつくりになっていますよ。

大人も履かせやすいので、10分丈はリラックスフィットを購入しています。

セール時期に購入するのがおすすめです♪

>ユニクロレギンス・ボトムス

②マーキーズのサルエルロングパンツ

取り扱いサイズ:80〜130cm

マーキーズのサルエルロングパンツは、おしり周りがゆったりとしたサルエルで動きやすいシルエットになっています。

柄がありカラフルなため、ちょっとした汚れは目立ちません。シンプルもかわいいですが派手な色だと、子どもがどこにいるのかも見つけやすいですよ。

サイズ感が少し大きめに感じたため、子どもによってはゴム調整を必要かもしれません。

③ベルメゾンのカエルレギンスパンツ

取り扱いサイズ:70〜95cm

ベルメゾンのカエルレギンスパンツは、オムツの上からでも履きやすいズボンです。

その秘密はおしりに大きなマチがあるつくりになっているからですよ。

コスパもいいので財布にも優しいです。

まとめ

【保育園でおすすめズボン】

  • 着脱しやすい
  • 動きやすい
  • やわかい
  • 7分丈

【保育園では適さないズボン】

  • 硬い生地のデニム
  • 裏起毛素材・タイツ
  • 膝丈より短いズボン
  • ボタン・紐付き

DAISUKIシリーズも人気

今回は、保育園でユニクロのレギンスが禁止されているのはなぜかを解説しました。

これから入園準備をする際のママやパパさんの参考になると幸いです。

保育園によって指定される服装は違いますので、まずは園での決まりをしっかり聞いてくださいね。                                                                                                                                                                                                                                             

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次